CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

CATEGORIES

archives

2017.08.25 Friday

9月のスクラップブッキング教室のご案内

0

    2学期が始まって早くも1週間、

    皆さま、どんな夏休みを過ごされましたか?

     

    さんさ踊りに家族旅行など、

    トーカイさんの夏休み教室では、素敵な思い出と共に

    笑顔あふれる写真の数々を見せていただきました♡

     

    20170804tokai 005.jpg

    20170804tokai 006.jpg

     

    オガールのイベントでは、

    たくさんのチビッコたち&常連さんに来ていただき

    キット完売!

     

    県立児童館「いわて子どもの森」の作品展を見た時から、

    ずっとスクラプブッキングをやってみたかった!という

    5年生女子も、

    目をキラキラさせながらの初体験をしていってくれて

    わたしも楽しい時間を過ごすことができました♡

     

    20170806.jpg

     

    ご参加くださいました皆さま、主催者様、ありがとうございました。

    またお会いする機会がありますように♡

     

    それでは、9月のお教室、イベントを時系列でご案内します。

     

    1. クラフトハート トーカイ

    日時:9月1日(金)10時半〜

    場所:盛岡南ショッピングセンターSANSA内

     

    夏休みの思い出写真をたくさん貼れるアルバムを

    作りましょう。

    キャンプやお祭りなど、アウトドアの写真がよく合いますよ!

     

    201709 alubum sample.jpg

    201709 alubum sample 02.jpg

     

    講習費:800円

    材料費:1200円

    持ち物:写真、はさみ、テープのり、ウェットティッシュ

    お申込み・お問合せ 019-638-6670

     

    2.JEUGIAカルチャーセンター

    日時:9月16日(土)15時〜

    場所:イオンモール盛岡南1F

    内容:写真をたくさん貼れるアルバム

    講習費:1600円

    材料費:1200円

    持ち物:はさみ、テープのり、写真(後からも貼って頂けます)

    申込先:019-656-4422まで

    ※随時、体験受付しています※

     

    3.イオンモール盛岡南

    「敬老の日のスクラップブッキングWS」

    大好きなおじいちゃん、おばあちゃんへ

    日ごろの感謝の気持ちを笑顔の写真で伝えてみませんか?

     

    20170918 jeugia sample-ss.jpg

     

    日 時:9月18日(祝日)   

        一回目:11時〜

        二回目:11時50分〜

        三回目:12時40分〜

        四回目:13時30分〜

    場 所:1Fセンターコート

    (各回先着10名様限定)

    40名様限定の無料のイベントです!

     

     

    4.平金商店パステル館

    日時:9月20日(水)10時半〜

    場所:ななっく盛岡南4F

    講習費:1600円

    材料費:別途

    持ち物:はさみ、テープのり、写真(後からも貼って頂けます)

    申込先:019-652−2881まで

     

    5.デイサービスさんお教室
    日時:9月21日(木)、26日(火)

     

     

    笑顔の瞬間、

    心が動いた瞬間に撮った写真や

    楽しい思い出の写真、

    スマホやカメラの中、PCの中で眠ったままになっていませんか?

    写真の整理方法のひとつとしてオススメなのが、

    スクラップブッキング。

     

    子育て支援センター様、子育てサークルさん、

    PTA、企業様など出張教室も随時受け付けています。

    お問合せ・ご参加はお気軽にどうぞ!

     

    since2007angie@yahoo.co.jp

    TEL:090-7334-8005

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック