CALENDER

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

CATEGORIES

archives

2016.12.01 Thursday

JEUGIAカルチャーセンター作品展

0

    1年に一回

    イオンモール盛岡南のJEUGIAカルチャーセンターさんで

    開催されている作品展、今年も始まりました。

     

    20161123 030.jpg

     

    昨年は10月でしたので、

    ハロウィンとクリスマスの作品で展示。

     

    今年は受講者様方のご協力を得て、

    15点ほど、皆さまの作品を展示させていただきました。

     

    ショーケースが、とても華やかに、より輝きを増したかのようです。

     

    どの方の写真にも、

    その方の歴史や思い出、気持ちが込められています。

     

    亡くなったお母さまの写真でレイアウトを作られた受講者様は、

    毎日毎日、作品と向き合っていらっしゃるそう。

     

    病床にありながらも笑顔で娘を見つめる、その姿は神々しくもあり

    お会いしたことのないわたしまで、感謝の気持ちを伝えたくなります。

     

    「自分の大切な人の写真をより良く生かせるスクラップブッキング

    の魅力を、多くの方に知って貰えるといいですね」と、

    快く貸して頂き、頭が下がりました。

     

    イオンモール盛岡南1階のセンターコートそば、

    JEUGIA(ジュージヤ)カルチャーセンターで1月上旬まで展示中です。

     

    今日の搬入の時に、別の生徒さんたちが激励に来てくれました♡

    お会いできて嬉しかった!ありがとう!

     

     

    ※12月下旬に一度、作品を入れ替えます※

     

    イオンモール盛岡南においでの際には
    お買い物のついでにでも覗いてやってくださいませ〜。


    ・2015年の展示はコチラから→◇
    ・2014年の展示はコチラから→◇
    ・2013年の展示はコチラから→◇
    ・2012年の展示はコチラから→◇

     


    2016.05.30 Monday

    紙で綴る二人展、御礼!

    0
      20160528.jpg

      盛岡市下太田の住宅街の一角にある
      COFFEE&CRAFTけたるさんで、およそ二週間にわたり
      仙台のスクラップブッキング講師の月草さんとの
      「紙で綴る二人展」を開催させていただきました。

      紙の造形やレイアウトの楽しさ奥深さを、
      実際に手に取って見て感じて頂き、光栄に思っております。

      さて、スッキリ晴れ上がった最終日は、WSデイ。
      豆本づくりから始まりました。

      20160528ws 101.jpg

      窓枠のチップボードに着色したり、
      仕上がりを考えて表紙と中ページにスタンプしたり…

      20160528ws 102.jpg

      思い思いに作り上げた、世界にひとつだけの
      オリジナルな豆本&マッチBOXができました。

      通常2時間で作っていただく作業量を
      1時間半で仕上げていただいたので、
      最後は宿題になってしまいましたが、
      おうちで写真を貼るなどして、素敵に完成させて
      頂けますと幸いです。

      20160528ws105.jpg

      ランチを挟んで、午後の一コマ目は
      月草さんのカードづくり。
      エレガントでおパリの香りのする素敵なカードが
      仕上がり、みなさん大満足でした!

      P5281333.jpg

      引き続き、午後の2コマ目は
      現代美術作家の三上秀夫先生による、
      「美術愛好家のための紙を使った脳トレ」講座です。

      20160528ws 301.jpg



      先生が仙台から持参された
      昆虫図鑑や金づち、千枚通し・・・
      一見して造形と紙とは何の関係もないようなツールを
      用いて、ああでもないこうでもない・・・
      普段使わない脳の一部をフルに動かした皆さんの
      完成した作品を、中庭に展示してお開きとなりました。



      遠くは秋田県、北上市、花巻市、八幡平市をはじめ
      このたびの作品展にお運びくださいました皆さま方、
      ご一緒させて頂いた月草さん
      そして何から何までお世話になりました
      「COFFEE&CRAFTけたる」のママさん、スタッフ様方。
      取材してくださいましたメディアの方々、まちの編集室水野様、
      DMを置いてくださいました店舗の皆さま・・・

      多くの方々に支えられて、会期を終えることができました。
      心から感謝しております。

      今後も、スクラップブッキング講師として
      皆さまの暮らしに彩を添えるようなアイディアやヒントなどを
      ご提案させていきたいと思っています。

      quetal 2016 thanks.jpg

      わたしのお気に入りのスタンプを捺したお礼状を
      順次送らせていただいています。
      手作業で一枚一枚作っていますので、掠れも味のウチ(笑)
      楽しみにお待ちくださいね♡

       

      2016.05.25 Wednesday

      作品展、あと3日です

      0
        COFFEE&CRAFTけたるさんで開催中の
        「紙で綴る二人展」

        会期中限定、大好評のやわらかプリン。
        美味しい差し入れもありがとうございます!
        20160520 000.jpg
        ダイカットマシーンで内職中(笑)のママさんも
        手慣れてきました。
        20160525 003.jpg

        連日召し上がってくださって、4色のコースターを
        コンプリートするお客様もいらっしゃるとか!

        日曜・月曜と定休日明けだった昨日は、
        カメラマンであり、写真好きが集うカフェ
        Solunaソルナのオーナーでもある澤村先生もご来店。
        温かいエールを頂き、励みになりました。

        そして今日は、20代の頃から交流のある
        スキー仲間の皆さんが賑やかしに励ましに来てくれました。
        WISTLERでのヘリスキーの思い出の写真で作ったレイアウトを
        見ながら、昔話に花が咲きました。

        20160525 3shot lo.jpg

        チケットの日付けは、驚きの20年前!「MAR.1996」
        ですが
        銀塩写真に色褪せはなく、カードストック(台紙)にも
        パターンペーパーにも劣化はなし。

        長期保存性に優れた材料で作っているからこそ、こうして
        思い出を形に残すツールとしての役割も果たせるというもの。

        20年前の思い出も鮮やかに蘇ってくるスクラップブッキングって
        本当に良いものだと、改めて思ったのでした。

        他にも、
        花巻のカフェ無ら里さんのWSに何度も参加してくださった方や
        仙台の月草さんのお友だちなどなど、多くの方に来て頂きました。

        皆さま、ありがとうございます!

        会期は、
        明日あさって、そして最終日の土曜日と、あと3日となりました。

        月草さんの繊細で華やかな手づくりカードも大人気で、
        連日在庫が少なくなってきています。

        こんなステキなカードを作れるWSも最終日に開催されますよ。

        マッチBOX入り豆本のWSも、申込受付中!

        気になる方はお電話にてご予約くださいませ。
        (直接わたしへメールまたはお電話いただいてもOKです)
        quetal ws sample 03.jpg

        quetal ws sample 02.jpg


         

        2016.05.16 Monday

        紙で綴る二人展はじまりました

        0


          「紙で綴る二人展」、今日から始まりました。

          けたるさんの扉を開けると、DMの作品が飾られています。

          薄紫の可愛らしいパリのアルバムと、アリスのアルバム。
          どちらも月草さん作。
          まるで絵本のような、大人の女子旅の旅行記です。
          ぜひ、お手にとって眺めてうっとりして頂きたいです!




          常連さんたちで賑わう前に、早めのランチ。

          けたるさんの日替わりランチは、
          チキン南蛮タルタルソースがけ+スープ+温野菜
          +コーヒー=700円と、リーズナブル!
          身体にもお財布にも優しいんです。



          明日は、岩手放送IBCラジオの
          「ラジオカー684」が取材に来てくださるそうです!

          15:15〜生放送です。


          今回の作品展は、
          月草さんとわたしの二人の作品展ですが
          最終日のWSには、スペシャルゲストが登場!

          現代美術作家としてご活躍の三上秀夫氏による
          「美術愛好家のための紙による脳トレ」が企画
          されています。
          どんなWSなのか、今からとても楽しみです〜。




           

          2015.10.05 Monday

          scrapBOOking作品展@イオンモール盛岡南

          0
            今年も始まりました
            (というか、既に始まってましたっ)
            毎年恒例の、イオンモール盛岡南1F
            JEUGIAカルチャーセンター」さんでの作品展。

            2015jeugia garalley 005.jpg

            月ごとに各ジャンルの講師の方々の作品を入れ替える、この展示。
            10月中は、スクラップブッキングの作品が並びます。

            季節柄どうしてもハロウィンの作品がメインになりますが
            年に一度の作品展でもありますので、
            勢いでクリスマス関連の作品も飾ることに。

            2015jeugia garalley 000.jpg

            作業スペース、別名玄関(笑)で塗り塗りすること丸2日。
            何やら、箱の展開図やら、あたかも木工作品のような
            コレが果たしてスクラップブッキングなの〜?!という
            声が聞こえてきそうですが…
            れっきとしたスクラップブッキングのメーカー
            「Kaisercraft」の製品を使っています。

            初日は下地ジェッソを二度塗り、
            2日目はモデリングペーストをマスクの上から塗り、
            3日目に組立てて、厚紙の数字を貼り
            _DSC0013.JPG
            _DSC0015.JPG

            搬入すると、こんな感じ。



            クリスマスを心待ちにする気持ちを込めた
            アドベントカレンダーです!


            ハロウィンカラーとクリスマスカラーが
            なるべく喧嘩しないように展示に工夫をしてみましたが、
            いかんせん引き算が出来ないオンナ。

            ついつい盛ってしまいたがるクセが・・・。
            (昨年の記事を見たら、同じ文言で言い訳してました:(笑))

            2015jeugia garalley 003.jpg

            文字数の多いウッドのタイトルで、スペースを縮小する
            涙ぐましい努力もしています↓↓伝わるといいなあ〜。

            2015jeugia garalley 004.jpg

            この展示は10月31日まで。

            皆さまの写真整理のアイディアやヒントのひとつにして
            いただけると嬉しく思います。

            イオンモール盛岡南においでの際には
            お買い物のついでにでも覗いてやってくださいませ〜。


            ・2014年の展示はコチラから→◇
            ・2013年の展示はコチラから→◇
            ・2012年の展示はコチラから→◇

             

            2014.03.10 Monday

            スクラップブッキング作品展@子どもの森

            1
            20140214 000.jpg

            東北在住のスクラップブッキング講師4人による作品展開催中の
            「いわて子どもの森」。

            20140214 024.jpg

            100%オレンジさんの天井画が迎えるエントランスを入って
            奥に進むと、長い廊下の「風のデッキ」が。

            ここに、カラフルな展示用のブースが12個あるんですよ!
            4人で3ブースずつ担当しています。
            さっそく一番手前から順にご案内していきますね。

            まずは、子どもの森のイベント紹介コーナー。
            画像を提供していただき、それぞれにレイアウトしました。

            1.GW「こどもフェスティバル」
            kazenodecki 01.jpg

            2・7月「200万人記念セレモニー」
            kodomonomori 004.jpg

            ここから8ブースは、個人の画像を使ったブースです。

            3・「マザーグースの世界」
            kodomonomori 005.jpg

            4.「WELCOME HOME」
            kodomonomori 006.jpg

            5・「FAMILY MOMENT」
            kodomonomori 007.jpg

            6・「JOY・SMILE・FUN」
            kodomonomori 008.jpg

            7.「MOTHER〜エンディングフォトアルバム」
            kodomonomori 009.jpg

            8.「Family」
            kodomonomori 010.jpg

            9.「ファミリーツリー」
            kodomonomori 011.jpg

            10.「HOME」
            kodomonomori 012.jpg

            ここからは、また子どもの森のイベントに戻ります。

            11.8月「サマーフェスティバル」
            kodomonomori 013.jpg

            12.10月「オータムフェスティバル」
            kodomonomori 014.jpg

            簡単ではありますが、以上12ブースのご紹介でした。

            レイアウトそのものや、空間構成、
            写真の撮り方、ペーパーのチョイス、飾り方などなど…
            それぞれに個性あふれる12個の世界観を
            お楽しみいただければ幸いです。

            出展しているのは、
            青森県内で大活躍中の八戸市在住:AKEMIさん
            ラブメモ第一期DT、宮城県白石市:imekaさん
            仙台駅前の教室も人気の、仙台市:月草さん
            と、わたしangieもといmotokoの総勢4名。

            さて、誰の作品がどのブースでしょう…?
            それは、来てみて見てみてのお楽しみ♪

            ※写りこみや光の関係で、画像の大きさが多少違うところはご容赦ください。

            最終日の4月13日(日)には、ワークショップもありますよ!
            家族写真を撮ったその場でプリントして、
            スクラップブッキングで思い出を形にしてみましょう。

            詳しくは後ほどご案内します。
            春休みのお出かけ先のひとつに、是非お運びくださいね!

            「スクラップブッキング作品展」
            日 時:〜4月13日(日)まで開催中
            休館日:毎週火曜日
            場 所:岩手県二戸郡一戸町奥中山字西田子1458-2
            アクセス:IGRいわて銀河鉄道
                 奥中山高原駅からは車・バスで5分
            電 話: 0195-35-3888

            最新の情報は、コチラでお確かめください。
            岩手県立児童館「いわて子どもの森」HP
             

            2014.03.09 Sunday

            混浴?@おもちゃの湯

            1
            20140214 015.jpg
            今日も夕方から横殴りの吹雪でした。
            いつまでもこう寒いと、恋しいのが温ったかいお風呂〜。
            岩手は湯どころ。いい温泉もたくさんあります。
            入り口と脱衣場だけ別で、中に入ったら混浴だった〜なんて、
            あるあるも。

            実はここのお湯も、そうなんですよ。

            中に入ると

            お父さんもお母さんも、パンダもカッパも!!!
            20140214 014.jpg
            これぞ、究極のTHE混浴っ!

            下駄箱までこの通り。
            可愛いにも程があります(笑)
            20140214 016.jpg

            もうお分かりと思いますが…
            ここは「いわて子どもの森」の「おもちゃの湯」。
            浴槽に入っているのはお湯ではなく、おもちゃなんです。

            男女混浴の記事かと思ってアクセスされた方がいらっしゃったら
            ゴメンナサイです(笑)

            施設内には、他にも楽しいしかけや見どころが満載。

            20140214 022.jpg
            こどもFMラヂオのスタジオは、きのこのおウチ。
            20140214 023.jpg

            20140214 027.jpg
            外の寒さなんて忘れちゃいそうな図書館「ヨムヨム」
            大人向けの絵本もあるので、南国気分で一日読書三昧したい!
            20140214 029.jpg

            食堂もあるので、丸一日がっつり遊べます。
            20140214 026.jpg
            20140214 025.jpg
            まだまだ雪遊びも楽しめるね!

            20140214 010.jpg

            入場料無料で、こどもも大人も一日中楽しめる
            「いわて子どもの森」で
            ただいま「スクラップブッキング作品展」開催中です。
            日 時:〜4月13日(日)まで
            休館日:毎週火曜日
            場 所:岩手県二戸郡一戸町奥中山字西田子1458-2
            アクセス:IGRいわて銀河鉄道
                 奥中山高原駅からは車・バスで5分
                「盛岡方面」滝沢ICからR4を北上40km
                「二戸方面」一戸ICからR4を南下28km
            電 話: 0195-35-3888

            最新の情報は、コチラでお確かめくださいね。
            岩手県立児童館「いわて子どもの森」HP


             

            2014.02.15 Saturday

            バレンタインランチ。

            0
              2月14日、朝の最低気温マイナス7.7℃。
              四十四田ダムも少し凍っています。
              20140214 041.jpg

              青空とのコントラストも際立つ美しい岩手山
              20140214 042.jpg
              を眺めつつ、ドライブすること1時間。

              目的地周辺に着きましたー。

              20140214 043.jpg
              県立児童館「いわて子どもの森」です!
              絶好のそり遊び日です!

              20140214 044.jpg

              バレンタインデーにちなんだ、
              キュートなディスプレイがお出迎えしてくれました。
              20140214 045.jpg

              現在、この「いわて子どもの森」では
              スクラップブッキング展を開催中です。

              4名の講師が出展していますので、
              四者四様の個性をお楽しみくだされば幸いです!

              搬入の時には写真を撮っている余裕がなかったため、
              改めて他の先生たちの作品を
              ゆっくりと拝見させて頂きました。
              詳しくは
              また次の記事でご紹介させていただきますね!

              帰り道には、2月14日限定の
              バレンタインランチを予約してもらい楽しんできました。
              この「限定」のワードの魅力的なこと!

              二種類のサラダの前菜のあと、
              ゴルゴンゾーラとチョコのパスタ
              pasta.jpg
              チョコときのこのピザ
              こんがり焼いたマシュマロがいい仕事をしています!
              pizza.jpg
              ラストは
              ガトーショコラとほろ苦いイチゴラテで締めます。
               cake.jpg
              チョコづくしでお腹がパンパンでしたー。

              この女子会コースは2人で2500円と意外とリーズナブル。
              いろんなものをチョコっとずつ食べたい女子にはちょうどいいです。

              こういうバレンタインデーの過ごし方も、また一興なり!


              いわて子どもの森スクラップブッキング作品展は、
              日時:〜4月13日(日)まで開催中
              休館日:毎週火曜日
                  ただし2月11日(祝)は開館し翌日12日が休館
                  2月24日(月)〜28(金)整備休館
              場所:岩手県二戸郡一戸町奥中山字西田子1458-2
              アクセス:IGRいわて銀河鉄道
                   奥中山高原駅からは車・バスで5分
                  「盛岡方面」滝沢ICからR4を北上40km
                  「二戸方面」一戸ICからR4を南下28km
              電話: 0195-35-3888

              最新の情報は、コチラでお確かめくださいね。
              岩手県立児童館「いわて子どもの森」HP

               

              2014.01.24 Friday

              グッジョブ!

              0
                昨日は、盛岡駅からクルマで走ること1時間半の
                奥中山高原の県立児童館「いわて子どもの森」まで
                行ってきました。

                入り口を入るとすぐ左手奥にある長い廊下
                「風のデッキ」。

                色とりどりのブースの中が展示スペースになっています。

                2009年の時には「かわいいもの展」として、
                羊毛フェルトや布もの作家さんたちとのコラボで
                お声をかけて頂きました。
                過去の記事はコチラコチラ、搬出の時の記事はコチラから。

                その思い出の場所で、ありがたいことに再び
                「スクラップブッキング」の展示のお話を頂きました。
                しかも、それぞれの地元で活躍している
                現役講師の皆さんと一緒という、夢のような作品展です。

                 
                向かって右からご紹介すると
                青森県八戸市在住:AKEMIさん
                宮城県白石市在住:imekaさん
                宮城県仙台市在住:月草さん
                そして岩手県在住:わたし、angieの4人です。

                一口に、
                「思い出の写真を飾るスクラップブッキング」
                と言っても、使う写真も違えば
                台紙としてのペーパーやエンベリ(飾り)、
                ジャーナル(コメント)の入れ方、
                タイトルやテーマ、レイアウトに至るまで、
                チョイスと組合せ自由度の高さも魅力のひとつ。

                風のデッキの12個あるブースそれぞれには
                そんな自由な四者四様のバラエティに富んだ
                テイストの作品が並びました!
                (残念なことに、わたしは余裕がなくて
                あまり写真を撮れなかったので、他の先生方の
                ブログもチェックしてみてくださいねー)

                盛岡市内からは少しだけ遠いですが、
                是非皆さんお誘い合わせてお運びいただき、
                お楽しみください!

                ご縁があってご一緒させていただいた先生方、
                子どもの森の館長さま、スタッフさま方、
                ありがとうございました。


                いわて子どもの森スクラップブッキング作品展は、
                日時:〜4月13日(日)まで開催中(9時から4時まで)
                休館日:毎週火曜日
                    ただし2月11日(祝)は開館し翌日12日が休館
                    2月24日(月)〜28(金)整備休館
                場所:岩手県二戸郡一戸町奥中山字西田子1458-2
                アクセス:IGRいわて銀河鉄道
                     奥中山高原駅からは車・バスで5分
                    「盛岡方面」滝沢ICからR4を北上40km
                    「二戸方面」一戸ICからR4を南下28km
                電話: 0195-35-3888

                最新の情報は、コチラでお確かめくださいね。
                岩手県立児童館「いわて子どもの森」HP

                 

                2014.01.19 Sunday

                木を切る

                0
                  昨夜、木を切りました。
                  ヘイヘイホーの伐る、
                  じゃあないですよ!

                  ダンボールを木の形に、
                  むったむたとカッターで切りました。
                  これを4個?4本?
                  着ていたフリースが素晴らしいことになりました。
                  (粉まみれー)

                  これがどうなるのかは、
                  あと数日後のおたのしみ!です。
                   

                  | 1/4PAGES | >>